文字の大きさ
縮小
標準
拡大
文字色・背景色

トップページ  >  新着情報・トピック  >  新着情報・トピック詳細

新着情報・トピック 一般の方向け

「働き方改革助成事業」

(働き方改革助成金)

◆実施目的  

 TOKYO働き方改革宣言企業に対し、企業等の働き方改革を推進するため、新たに導入した制度において、助成要件を満たした利用実績があった場合に助成金を支給いたします。

 

 

 

◆対象事業者

「TOKYO働き方改革宣言企業」であり、次のいずれかに該当すること。   

 

働き方改革宣言奨励金の制度整備事業を実施していること。

                                                (・・・奨励金・制度整備事業を利用する場合)

TOKYO働き方改革宣言企業の承認決定後3か月以内に、新たに奨励金の制度整備事業で対象とする制度整備を実施していること。

                                                     (・・・奨励金を利用しない場合)

※その他要件あり

 

 

 

 

◆支給申請

 ①申請書類・提出方法,提出先 (郵送、持参いずれも可能です。)

  

★ 郵送する場合

     記録が残る簡易書留等の方法により送付してください。

       郵送する場合は、以下の宛先としてください。

      〒102-0072 東京都千代田区飯田橋2-6-6 ヒューリック飯田橋ビル4階

                             (公財)東京しごと財団 雇用環境整備課 事業推進係

       ※ 必ず「働き方改革助成金・申請書類在中」と記載願います。

 

  

★ 持参する場合    ※事前予約が必要です。

      事前予約の上、以下のいずれかの受付場所に申請書類を持参してください。

         ア (公財)東京しごと財団 雇用環境整備課 事業推進係(飯田橋)

         イ  TOKYO働き方改革・正規雇用化推進窓口(新宿)

 

       ・来所のための予約は、必ず事前に、以下の予約連絡先へ希望する申請日(来所日)受付場所(提出場所)、

        来所時間をご連絡ください。予約状況を踏まえて調整を行います。

   【予約連絡先】  (公財)東京しごと財団 雇用環境整備課 事業推進係

                            TEL:03-5211-2396

            受付時間:午前9時から正午午後1時から午後4時

             (土日祝日、年末・年始を除きます。)

 

 

 

②申請期限

 申請期限は「TOKYO働き方改革宣言企業」承認決定通知書の通知日より3か月以内です。

 郵送の場合は申請期限日までに、申請受付場所必着でお願いします。

 

 

 

③申請回数

 助成金の申請は、1企業等につき1回限りです。

 なお、支給決定を受けたにも関わらず、取組の一部またはすべてが実施できず、助成金が支給されなかった場合でも

 再度申請することはできません。

 

申請様式等

  募集要項   働き方改革宣言助成金の詳細はこちら をご覧ください。

 

 

 

   様式

(1)申請時提出チェックリスト  【PDF 】 【Excel記入例
(2)事業計画書兼支給申請書(様式第1号) 【
PDF 】 【Excel記入例
(3)制度の整備状況(様式1別紙) 【
PDF 】 【Word 記入例
(4)誓約書(様式第2号) 【
PDF 】 【Word 記入例
(5)事業所一覧 【
PDF 】 【Word 記入例
(6)変更届出書(様式第4号) 【
PDF 】【Word 記入例 
(7)助成事業中止届出書(様式第5号) 【
PDF 】 【Word 記入例
(8)支給申請撤回届出書(様式第6号) 【
PDF 】 【Word
記入例
(9)実績報告書(様式第7号) 【
PDF 】 【Word 記入例 
(10)委任状 【
PDF 】 【Word
記入例

 

⑤よくある質問

 働き方改革助成金のよくある質問はこちらをご覧ください。

 

 

 

ページの先頭へ