文字の大きさ
縮小
標準
拡大
文字色・背景色

トップページ  >  貸出施設  >  ご利用についての注意事項

講堂・セミナー室ご利用についての注意事項

1 利用時間及び入退室について

  1. 準備・後片付けは利用時間内にお願いいたします。
    準備のために早めに部屋を解錠する、といったことにはお応え致しかねます。時間厳守でお願い致します。
    [午前の部 9:00~12:00],[午後の部 13:00~17:00],[夜間の部 17:30~21:30]
  2. 講堂・セミナー室ともに机・椅子はスクール形式※に設置してあります。設置レイアウトを変更される場合は お客様ご自身で、利用時間内に行ってください。また退室時には、必ず元(スクール形式)に戻してください。 
    ※講堂はスクール形式の状態で120名着席できます。
  3. 入室の際には、1階総合案内に必ず「使用承認書」をご提示ください。警備担当が開錠します。
  4. 退室の際には、1階総合案内内線23101へ連絡してください。
  5. 土日は事務局(8階の公益財団法人東京しごと財団)は窓口業務を行っておりませんので、ご利用に関するお問い合わせは、1階総合案内内線20106へお願い致します。

2 禁止事項について

  1. 宴会・パーティー等飲食を目的とした施設の利用はできません。
  2. 利益を得ることを目的として、会費、講習料、入場料等を徴収して行う催し物は禁止です。
    また、無料のセミナーや研修会等であっても、その催し物が営業行為に結びつくような場合は利用を禁止します。
  3. 利用目的が専ら政治目的又は宗教目的である場合は利用を禁止します。
  4. 使用申請をいただいたお客様以外のご利用(又貸し)は禁止です。
  5. 利用目的が上記の禁止事項に抵触することが判明した場合、使用承認後であっても承認を取り消すことがあります。
  6. 当敷地内での一切の販売行為は禁止です。また当敷地内で印刷物その他の文書を配布することも禁止です。

3 附帯設備について

  1. DVD・書画カメラ・マイク等の操作については、当日、内線23103(設備担当)へご連絡ください。
  2. マイク以外の有料附帯設備の利用については、会議室の使用料と同様、事前に手続き・納入してください。
    当日の申込み・使用料の後納はできませんのでご注意ください。
  3. 映写装置をPCと接続してご利用になられる場合は、事前にお越しいただき、対応可能なPCかご確認ください。

4 給湯設備・飲食等について

  1. 会議室内での飲食(弁当・コーヒー・ケーキ等)は可能です。
    その際、恐れ入りますがお弁当の空容器等はお客様ご自身でお持ち帰りください。
  2. 湯呑み・急須・ポット・水差しは各フロアの給湯室に用意してあります。
    茶葉・布巾等はご持参ください。使用後は必ず後片付けをしてください。

5 取材及び東京しごとセンター内での撮影等について

  1. テレビ局等の取材がある場合は、必ず事前にお申し出ください。
  2. 写真、ビデオ等の撮影は、必ず講堂・セミナー室内で行ってください。
    建物の外観、講堂・セミナー室の屋外での撮影にも事前の申し出が必要です。

6 その他

  1. 一旦納入いただいた使用料の返還はできません。
  2. 仮予約及び使用承認後におきましても、審査の上、ご使用を取り消させて頂く場合がございます。
  3. 参加者への配布物等には、必ず各団体の連絡先をご記入ください。
    参加者の方からの内容等に関するお問い合わせには、当財団では対応いたしかねます。
  4. 案内板は1階エントランスに統一の様式で表示いたします。
    各会場前の案内板を利用される場合は、用紙(A4縦サイズ)をお客様でご用意ください。
  5. 建物内における喫煙・飲酒は禁止です
  6. 地下に有料駐車場(東京都道路整備保全公社 TEL 03-5211-2371)があります。(高さ制限2.1m)
    利用時間8:00~22:00 料金【8:00~22:00】15分100円 (最大1,800円)
貸出施設についてのお問い合わせは
東京しごと財団 総務課 管理係
電話:03-5211-2307 FAX:03-5211-2329
※お申込みは月~金曜日(祝日・年末年始を除く)9時~17時30分までです。

ページの先頭へ